世界に冠たる中小企業

February 19, 2015

 

2015世界に冠たる中小企業

ありがたいことに、「オハラ樹脂工業株式会社」の技術的取り組みについて紹介されました。

2014年5月に、著者:黒崎さまのインタビューを受けましたが、

我々の取り組みは、今はさらに大きく広がり、確実に進んでいることが分かりました。

我々のほかにも非常に努力されている企業様の取り組み事例が掲載されており、

大変、勉強になります。

私は日本という国にこだわっているわけではありませんが、

グローバルで境のない時代に、これが「オハラ樹脂」のモノづくりであるといえるように、

進化していけるように、信念を強く持ちながらも、固定概念をどんどん変えて、

新しいこと、やったことのないことに挑戦したいと考えています。

この足枷のない状態でのチャレンジが次の時代につながると信じています。

ありがとうございました。

Advertisements

今年も、名古屋市内ホテルで、

2014年度:事業発展計画書の発表会を行い、

社員初め、来賓の皆様と会社の方向性を共有いたしました。

第1部発表会では、オハラ樹脂が「100年、200年続く企業となる」ために、

61期を迎える今年からその礎を築く準備をすること、

そのために、「安定・進化・拡大」3つの戦略をバランスよく同時に進めることを、

お伝えしました。

その後、弊社の新入社員と若手エンジニアによる最新技術プレゼン、

および先日の企業価値協認定式の模様をお伝えしました。

また第2部懇親会では、来賓の方々、社員の方々、内定者と楽しく時間を過ごしました。

この場をお借りして、ご出席いただきました皆様には、参列の御礼を申し上げます。

これからも、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

This slideshow requires JavaScript.

 

1月22日に、パレスホテル東京にて、

一般社団法人 企業価値協会さま主催の「企業価値認定式」

出席してきました。

弊社は、

①会社の部「高シェアの製品を次々と作り出す 自動車用樹脂部品メーカー」、

②経営理念の部「日本生産で世界に楽勝する」、

以上2部門で、認定を頂きました。

これからも、さらに皆様に必要とされる会社になるように、頑張ってまいります。

ありがとうございました。

This slideshow requires JavaScript.