2014年度:新人合同発表会

September 29, 2014

9月26日に、

静岡県の第一化成株式会社さまにて、

新潟のhakkai株式会社さんとオハラ樹脂の三社合同で、

「新人合同発表会」が開催されました。

第一化成さんから6名、hakkaiさんから1名、オハラ樹脂から3名と、計10名の新人が、

入社後半年の成長を発表しました。(*オハラ樹脂には2年目社員1名がいました)

与えられた発表時間は10分以内、自作のパワーポイントで、半年の成果を

各社社長と役員、先生役であるテクニカルアドバイザーと先輩社員、

そのほか関係する大人たちに見守られて、みんな堂々と発表していました。

昨年は、hakkaiさんと2社で行いましたが、

人材育成の環境を整える立場の我々も、どうしたらもっと早く、

人間的・技術的に早く育成できるか、試行錯誤していますので、

昨年の新人の1年目と同じくらいレベルまで、半年で来ることができました。

 

若い人財を育成する責任が大人(会社と上司)にはあると思っています。

今後も、モノづくりに対する危機感を共有できる仲間たちとともに、

新しい日本の製造業の人材育成を目指したいと思っています。

こういうことが、日本の製造業、特に樹脂成形業界にもどんどん広がり、

若い人財を早く育成できれば、既存の悩みから脱却し、

今我々が直面しているモノづくりの問題をクリアできるのはないかと思っています。

 

オハラアカデミーも、実績で、

1週間から3か月間まで、また単発から繰り返しまでお預かりし、

その人や会社の実情合わせた教育と実習を行っています。

いろんな形で人材育成について幅広く対応いたしております。

 

合同発表会は、来年も開催しますが、もっと多くの会社の方々と一緒に

楽しめるといいなあと思っています。

ありがとうございました。

140926新人合同発表会

 

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: