✟思い…「日本生産で世界に楽勝する」

May 9, 2011

日々、ブログ更新を思いながら、2カ月以上も経ってしまいました。

この間、刻々と見えてくる震災被害の影響の大きさを噛みしめています。

名古屋の地で、何をすべきか限られた資源(ヒトモノカネ)を蓄えながら、

回復期に備え、レベルアップできるように毎日過ごしています。

ただしリーマンの時とは異なるので、

必要投資は緩めることなく、今まで通り行っています。

今回の震災の影響で、リーマンを乗り越えた日本企業が、さらに強くなると考えています。

この強みを生かし、弊社では、震災回復後の3年後までに、

「日本生産で世界に楽勝する」を達成できるように準備をしています。

これは、品質と技術力をさらに上げ、成形・金型のモノづくりを極め、

日本で生産しても、世界のコストに軽く楽勝することを目指すものです。

このためには、良品を長時間成形できることが大前提となります。

これを実現するために弊社で準備し始めている方法を一部紹介します。

①工場の温湿度管理原料置き場温湿度管理グラフ

今は1つの工場で、試している段階ですが、秋までにはベトナムを含め全工場で導入。

②材料の水分量管理

③サーモグラフィによる新規立ち上げ時、更新時、不具合発生時の解析。

その他にも色々とありますが、

ポイントは今まで見ていなかった部分を見えるようにし、良品率をあげる事です。

それでは有り難うございました。



Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s

%d bloggers like this: